酸性実験

市販の卵にOSGC1000を塗布し、お酢の中に入れどうなるか観察してみました。

右側の卵のみコーティングを塗布しています。
お酢に投入した直後の写真です。コーティングを施していない方は殻とお酢が反応し気泡が出ました。
こちらはお酢を投入してから6時間経過したものです。殻が解け始め中が見え始めてきてます。コーティングを施している方は、少し気泡が付き始めていますが、変化はありません。
お酢を投入してから、24時間経過しました。酸性の性質をもつお酢には、物質に染み込み、浸透・溶解・剥離させる作用があります。コーティングはこれらの作用から対象物を保護し素材を傷めません。今回の実験で酸性に強いという実証が得られました。